人気ブログランキング |

この空の下 賛歌

城南島






b0224616_18083172.jpg





太陽に向かい歩いてる限り、影を踏むことはない。



作詞家阿久悠の言葉。



若き獅子たち   彼以外の表現者は考えられない。








この歌のように人生を駆け抜けて行ったのかなあ。



そのボーカルは男のオレが聞いても背中がゾクゾクする。







b0224616_18084460.jpg





同級生の女の子がキャーキャー言っても、嫉妬すら感じなかったな。


なんつうか文句なく、カッコいい。





b0224616_18085822.jpg





ハウスバーモントカレーのCM。



30年も前のだって信じられるか・・・  オレらの年代だと秀樹以外は印象がない。



テレビも一家に1台の時代と今じゃ比べられないけど、圧倒的スーパースターだったね。






b0224616_18091409.jpg





ラストシーン って言う歌の中に「ありがとう しあわせだったわ」



そんな歌詞がある。



同時代にスーパースターと過ごせて、こっちこそしあわせだった。







b0224616_18093000.jpg


by tatuotoko0406 | 2018-05-19 18:36 | 花 風景 | Trackback | Comments(20)

この空の下 休日

城南島







b0224616_18244443.jpg




休日


アメリカ弁でホリディ。

ミッシェル・ポルナレフってフランス人の歌手が居る。 「愛の休日」ってナンバーがあって歌の中で「ホリデー〜〜♪」て歌ってるんだわ。

てっきり「ホリディー」ってのはフランス弁だとばっかり思ってた。

フランス弁だと「ヴァカンス」なんだね。

まあ、ザ・ピーナッツなんかも日本人だけど「恋のバカンス」なんてのを歌ってたし、ミッシェル・ポルナレフにも事情があったんだろう。






b0224616_18245204.jpg




みんな、普段は急ぎ足で歩いてるのかも知れない。


たまには時間がゆっくり流れる時も必要だよな。





b0224616_18250361.jpg



b0224616_18251290.jpg




オレは・・・


明日から仕事が始まるほうが、疲れないかも知れない^^;





b0224616_18251986.jpg

by tatuotoko0406 | 2018-05-06 18:46 | 日々、出来事 | Trackback

翼 この空の下

b0224616_18263996.jpg


ランディングギアをたたみ、飛び立つ時 


格納庫から静かにランディングギアが降りてくる時




b0224616_18265265.jpg




この空の下に誰もが帰る場所があるだろう


帰る場所が待っていてくれてる





b0224616_18271000.jpg



飛行機を見ていると、そこに物語を紡いでしまう


ジェットの音に感情を抱き、白い孤高の鷲を思う




b0224616_18272083.jpg


b0224616_19042700.jpg




今日ブロ友さんの記事で良い記事を見た



昔から面白い人だな^^ と思ってたが、やっぱ面白い


この文章を読んでると、酒が五臓六腑にしみわたるようにジンワリと効いてくるんだわ


考えさせられる。  ただ面白いだけの女・高田じゃないな




b0224616_18274380.jpg



ランディングギア(着陸装置)


最初間違えて、リチャード・ギアと打ってしまった

by tatuotoko0406 | 2017-03-26 19:06 | 日々、出来事 | Trackback

翼 たそがれどき

b0224616_18104557.jpg



感情を持たない鉄の塊


そこに想いを投影し、それぞれの物語を創り詩を奏でる





b0224616_18105686.jpg




鉄路であったり、駅の改札口


希望を橋に想うこともあるだろう





b0224616_18110870.jpg




改札口と言えば、伝言板がなくなってどのくらい経つのか


白いチョークの文字に喜び悲しみが描かれていたはず





b0224616_18111817.jpg




伝言板に 君のこと ボクは書いて 帰ります



野口五郎が哀愁を込めて歌っていたが、「私鉄沿線」という言葉の響きがチェリーボーイの胸を焦がしたものだ。


まわりに国電(まだJRじゃなかった)しかないところに住むシティボーイだったので、憧れたものだ。

それが高じて、高校を私鉄の京王電鉄で行くとこに決めたようなものだ。

ついでに「〜ヶ丘学園」ってのにも憧れて、志望校も決めたようなものだ。

平場に住んでるシティボーイにとって「〜ヶ丘」という名前に・・・



ものだものだって、何言ってるんだ、オレ・・・^^;




b0224616_18113158.jpg



by ミニストップの苺パフェを食べたい、今日この頃

by tatuotoko0406 | 2017-03-07 18:39 | 日々、出来事 | Trackback

翼ひろがる時

b0224616_17052714.jpg



数々の出会いと別れを演出する、港


内山田洋とクールファイブが全盛の頃は、指に残るテープが悲しい 読んで字の如し港



神戸港や横浜港が目に浮かぶ




b0224616_17054387.jpg



今、出会いと別れの港というと空港だろう


テレサ・テン  中森明菜  


それぞれの人に空港を思い出させる唄がある


コアなところに谷村新司の初期のソロアルバム「ひぐらし」の中に「水曜日」という空港での別れを歌った唄がある。
誰も知らないだろうなあ・・・



b0224616_17313557.jpg




なんのBGMも流れない展望デッキに佇み、ジェットの音に身を委ねる


たまには必要な時間かも知れない



カメラは持って行くけどね

たまたま持ってた、とは言えないレンズを抱えてさ


b0224616_17310603.jpg




話は違うが、何か問い合わせる時の「自動音声案内」


あれは、どうにかならんかね・・・  なかなかたどり着けないし、やっとたどり着いても「ただ今大変混雑〜〜〜」


なかには何を言ってるか分からない質問もあるし、適当に番号を押すとここじゃありません


人件費の事とかクレーマー対策もあるのかも分からないけど、アナログ人間もまだ多い


肉声を聞かせてくれ!




b0224616_17322028.jpg

by tatuotoko0406 | 2017-02-22 18:04 | 花 風景 | Trackback

空港 瑠璃色の時

2月18日 羽田空港 第2ターミナル




この歳(28歳くらい・・・)になれば、叩けば いや叩かなくてもホコリのひとつや2つ、3つや4つ


だけど最近は酒も控えてるし(あくまで控えてる、やめた訳ではない)煙草は2年前、血管をリニューアルした時以来ポンいちも吸ってない。



b0224616_13481296.jpg



それでって訳でもないだろうけど・・・


スーパームーンではないらしいが、このセクシーなルナ。


気が付かなかったが、日頃の行いが良いんだろうな。




b0224616_13482987.jpg





風光明媚系の景色より、都会を撮るほうが好きだ。


海もバカヤロー!と言って竹刀を持って素振りをする白い砂浜より、霧笛が聞こえ紫煙けむる港がいい。


このぶれない姿勢がセクシーなルナを拝ませてくれたのかも知れない。





b0224616_13484554.jpg





さすがの7DMarkⅡの高感度性能でも、ノイズは出た。


三脚を、という意見もあるが一瞬の光を撮るには手持ちじゃないと。


風景写真を撮ってるわけではないので仕方がない。


あくまで台詞が聞こえるような写真を目指す。




※荷物を増やしたくない、という事情もあるには有る。





b0224616_13485880.jpg


by tatuotoko0406 | 2017-02-19 14:12 | 花 風景 | Trackback | Comments(20)

夢 この空の下

城南島


b0224616_16424123.jpg


オレの青年時代にボクシング漫画「がんばれ元気」と云う名作が有った。


b0224616_16490314.jpg

ボクサーの父親を若き野獣のような若いボクサーに倒され、父親は帰らぬ人となる。

元気の幼少からの話は省くが、ボクシングを続け世界チャンピオンとなった若いボクサーとの戦いを望む。

月日が立ち17,8歳になった元気。

スーパーチャンピオンとして世界に君臨し続ける、あの若かったボクサー。 もう敵討ちという思いはない、憧れのチャンピオンをこの拳で倒す。

その思いで、同年代の友達が謳歌する青春を犠牲にトレーニングに励む。

苦労の末にチャンピオンへの挑戦権を手にした元気。 待っていたかのようにそれを最後の試合、というチャンピオン。



b0224616_16430496.jpg


女子レスリング53キロ級決勝戦。

あとから金メダリスト・ヘレン マルーリス(米)の話を読み聞きして思い出したのが「がんばれ元気」だった。

幼い頃からの憧れのヒーローにオリンピックの決勝戦、と云う舞台で当たる。

まるでアメリカン・ドリームの主人公のような世界。映画でも恥ずかしくてこんな脚本は書けないんじゃないか・・・

吉田さんがチャンピオンだったからこそのドラマだと思う。 自分に勝つためだけに女の子としての青春を犠牲にし、数年間をトレーニングしてきた、というのを冷静に受け止めることが出来るようになれば良いと思う。


また、ヘレン マルーリスって選手が可愛いのナンの、南の・・・



b0224616_16431303.jpg

by tatuotoko0406 | 2016-08-21 17:19 | 日々、出来事 | Trackback

翼 この空の下

真夏の入道雲をバックに飛ぶ飛行機が好きだ。

輝く翼の下、たくさんの見知らぬ人たちが生きている。

遠ざかるジェットの音に物語を感じる、夏の空が良い。


b0224616_16030018.jpg



城南島


ここに来ると早世した彼女の歌声が聞こえてくる。

本田美奈子    圧倒的な歌声を是非・・・



b0224616_16014722.jpg
b0224616_16015645.jpg
b0224616_16020990.jpg


日頃の行いがやはり良いのだろう。

最近は見かけることの少なくなったジャンボジェットを見ることが出来た。 技術の向上で片翼シングルエンジンで燃費も良く、遠くまで飛べるようになった現在、ジャンボは姿を消していく運命のようだ。


ジャンボのジェットエンジンから噴き出る強大な排気ガスは、すぐ後ろの景色を幻のようにする。
やっぱりジャンボは良い!

b0224616_16022827.jpg
b0224616_16023700.jpg


7月の下旬に久しぶりに城南島へ行ったことを、すっかり忘れてた。

あんなに盆は暇だったのにね^^;

今日、台風の余波で事務所に居なければ現像(キヤノン純正ソフト、DPPでRAW撮影したものをレタッチしてJE-PEGUに変換すること)もしてなかったかも知れない┓( ̄∇ ̄;)┏



真夏の空を飛ぶ飛行機が好きなのはマジで、もっともらしく適当にアップしたわけではないので、そこんとこヨロシク(^o^)v

b0224616_16071118.jpg

b0224616_16005578.jpg

しかしアレだなあ。

レスリングの女子!  大した根性!!  残り数秒でも諦めないもんな。

阪神の藤浪に爪の垢を、お願いしますm(_ _)m

by tatuotoko0406 | 2016-08-18 16:41 | 花 風景 | Trackback | Comments(27)

この空の下 3

城南島   休日のエアプレーン

b0224616_17155999.jpg

雨の予報のある日、陽が射してきたのを見るとジッとしてられなくなり城南島へとハンドルを握った。


b0224616_17160831.jpg

何処の街へと繋がっている鉄路も良いが、コンクリートジャングルに囲まれて狭い空の下にいることの多いオレは飛行機が好きだ。

幾つの時までだろう? パイロットになりたかったのは・・・

レーサーにもなりたかったが。


b0224616_17161647.jpg

人は何か思うようにならなかったり、体の調子が悪かったりすると孤独を感じるものだが、広い空の下に来るとそんなことはない、と思う。


b0224616_17162548.jpg


全ての、キティラ−に捧ぐ♡

b0224616_17163362.jpg

まだ会ったことのない見知らぬ友人、これから出逢うかも知れない大切な人。

この空の下で、悩みあがき、そして喜び笑って生きているんだろう。


b0224616_17164184.jpg

この島へ来ると、そんなことを考えてしまう。

やはりシャイでナイーブで、シュガーボーイなんだな、オレは。


b0224616_17165648.jpg

ところで、仕事仲間が突然「ラッスンゴレライって、面白い? どうしても分からないんだ」

と聞いてきた。

「面白くも可笑しくもないけど、なんで?」  

「俺だけかと思ってさ。」

「オレは、やすきよ以降で面白いと思ったのはない!」


まあ、どうでも良い話ですが。。。

b0224616_17171127.jpg

胸に広がる夢は、若い心をすべて燃やして、明日は翔てゆく          

by 桜木健一 虹のエアポートより

※誰も知らないだろうなあ・・・


b0224616_17172053.jpg

by tatuotoko0406 | 2015-06-05 17:58 | 花 風景 | Trackback | Comments(41)

見上げた空に軍用機

昭島市 大神公園グランド
E-M5
b0224616_1847746.jpg


試合前練習中、グゥーンという音に見上げるとカーキ色のプロペラ機が。

そういえば横田基地が近くだったな。 飛行機は好きなんで野球はそっちのけになったが、考えてみればグランドの外は住宅地だ。 あまり記事にはならないがここにも騒音等の基地問題があるのだろう。

うわー、カッケー! とはしゃいだ自分を反省しました。

7D
b0224616_18543270.jpg

E-M5
b0224616_18545313.jpg

E-M5
b0224616_18552365.jpg

7D
b0224616_18554386.jpg

E-M5
b0224616_1856395.jpg

by tatuotoko0406 | 2014-01-15 19:00 | 日々、出来事 | Trackback | Comments(6)

初代5Dをこよなく愛すも、じゃじゃ馬7Dも可愛い。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31