鶴見線 昭和の匂い 2

海芝浦駅へ行く線と別れる浅野駅で降り、メイン路線沿いを歩く。

ほどなくするとレトロ感あふれる町、安善町に入る。
道沿いには工場しか無いと思っていたところにポツンとは言わないが、唐突に現れた感があった。




b0224616_17053586.jpg




高度成長時代から、ここらへんの工場の従業員たちの胃袋を満たしていたんだろう。

おそらく最近ではデリバリー弁当がメインになってるんじゃないか? この店は営業していたがシャッターの降りている店も少なくはなかった。



b0224616_17054615.jpg



無人駅、安善駅

鶴見線は無人駅が多い。使う人達が限られているせいもあるのかも知れない。




b0224616_17062423.jpg



駅は小さくて無人なのだが、鉄路は幾線も敷かれている。

貨物路線が並行してるらしい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



戦後の財閥解体で無くなったが、浅野財閥、安田銀行(財閥系)があったとのこと。
(ここからは日本昔ばなしの、常田富士男サンの声で・・・)

日露戦争後、重工業の必要性を感じ臨海工業都市を作るべく、浅野財閥を裸一貫で起こした浅野総一郎が東京港埋め立て株式会社を創設。

川崎から鶴見にかけての海を埋め立てる巨大事業に人生を賭ける。

その時、渋沢栄一の援助を受けるべく仲立ちをしたのが安田銀行の安田善一郎。

余談だが、本宮ひろ志の名作「俺の空」の安田財閥のモデルじゃないだろうか・・・



で、渾身のTBSドラマが出来そうな歴史を経て、その主人公たちの名前が駅または町の名に残ってるんだろう。

浅野総一郎(浅野駅)   安善町(安田善一郎)



それを思うと、この鉄路に漢を感じるのはオレだけではないんじゃないか。




b0224616_17060310.jpg




おもむろにコインランドリーと煙突が見えた。


コインランドリーはともかく銭湯はやってないだろうな・・・



b0224616_17065643.jpg



何ともこじんまりした銭湯で趣がある。


子安にも似たような銭湯があったなあ。







b0224616_17071340.jpg



失礼! 立派に現役でした^^


ちょっと調べてみたら人気スポットでレポもたくさんありました。


店主に密着した秀逸なレポでした。なかなかこうは出来ない! 才能だね^^




b0224616_17073125.jpg



町外れの公園に鯉のぼり。

地域の催しがあるんだろう。 青空にはためくところが見たかったな。




b0224616_17074425.jpg



以下次号!   ・・・たぶん。

by tatuotoko0406 | 2017-05-07 19:01 | スナップ | Trackback

鶴見線 昭和の匂い

5月1日


東京から横浜に行く道中、川崎と横浜に挟まれた微妙な町 鶴見。

東京湾に向かって巨大な埋立地がある。

その昔は海水浴が出来た浜に、日本の成長を下支えする工場群を作るために出来た埋立地。

幾つかの埋立地へ行くための支線。ちょうど木の枝のように幹から分岐するように各埋立地へと別れていく。



鶴見線

b0224616_16133717.jpg



鶴見から乗ると最初の分岐駅、浅野駅。

向かって右のホームから出る電車に乗ると、最近カメラ女子に人気の「海芝浦駅」へ向かう。

ちなみに鶴見から1つめの駅にこれまた人気スポット「国道駅」がある。


だけど今日のオレの目的はそこじゃない。

何しろ生まれついての、天邪鬼! 

人気があって最近たくさん人が来る、と聞くと行きたくなくなる性格は幼少の頃から変わらない。



川崎の隣町、鶴見。

赤茶けた工場の町に、ジョニー大倉のルーツを感じることが出来るんじゃないか? ルイジアンナのメロディを感じることが出来るんじゃないか?



b0224616_16140241.jpg


b0224616_16142141.jpg



歩いて思ったのは東芝の裾野の広さ。



b0224616_16144093.jpg




無能なトップの尻拭いで、どのくらいの一隅を照らす人たちが犠牲にならなければならないんだろう。

サザエさんは、どうなるんだ。



b0224616_16145712.jpg






線を延伸するのに作った踏切に「末広がり」の縁起の良い名前を付けたのかも知れない。



b0224616_16151508.jpg






この工場地帯を元気よく走り回っただろう、自転車。

川底で眠ることになるとは思わなかっただろう。 使い捨て・・・  悪しき言葉を思い出す。



b0224616_16161287.jpg




決して綺麗とは言えない公園に咲いていた、チューリップ。

ベンチに腰をおろし、暫く眺める。



b0224616_16153486.jpg




以下、次号      ・・・たぶん。

by tatuotoko0406 | 2017-05-04 17:02 | スナップ | Trackback

自転車

考えてみると「オレの自転車」と呼べるものをいつから持ってない?


子どもたちが小さい頃は、親父とカミさんのが2台だった。


キッズバイクが2台になり、そのうちお姉ちゃんのが大人用になり3台プラス、キッズ用。


そのうち倅が野球をやりだし、いつの間にか大人用が4台になる。


折りたたみの自転車が1台あるが、登録もしてない現場へ持っていく用のあくまでエマージェンシーなもの。


誰かしらに「チャリ貸してくれ!」



高校時代は、セミオーダーの輪行車でキャンピングをする程のサイクラーだった。

遠くは四国、小豆島まで爽やかな汗をかきながら風と友人になったものだ。



ここ数年は、親父の形見の自転車に乗り、壊れてからは今度は倅の「お下がり号」

お下がり号はギアチェンジが出来なかった・・・

出来なくなったから倅が「いらない、乗れない」

だけどアレだぞ、その要らなくなったチャリで結構走ったぞ! 東京タワーやらお台場やら、レインボーブリッジやら・・・





話が長くなったが、この度「BICYCLE」

ネイティブに近いオレならバイスィクゥ

ジャパニーズ弁で言うと、チャリンコ。 要は「オレの自転車」を手に入れた訳だ。




b0224616_18231637.jpg




「Harry Quinn ハリークイーン」


オレがソコに居ると道を聞かれるかも知れない、英国はリバプール生まれのバイスィクゥ。


12キロに満たないアルミボディだが英国車ならではの堅牢さも備えている。




b0224616_18233602.jpg



b0224616_18235857.jpg




7段の変速ミッションは安心のシマノ製


20インチのホイールサイズで安定した走りを楽しめる。


新たな相棒ってわけだ♪




b0224616_18241612.jpg



名前はまだない。

by tatuotoko0406 | 2017-05-01 19:04 | 日々、出来事 | Trackback | Comments(34)

桜  帰り道 FIN

都電荒川2丁目



b0224616_18485581.jpg




昼間、満開の上野公園を通り過ぎる機会があり、たまたまカメラも一応持ってたのだが(んー、どう読んでもおかしな日本語だ・・・)

何故か写欲が湧かず、せっかくたまたま持ってたカメラをバックから出すこともなく先を急いだ日もある。




b0224616_18490938.jpg




気分というのもあるだろうが、今年は青空バックの桜に魅力を感じなかった。

その気になれば、昼休みにでも百花繚乱に咲き乱れていた牡丹桜を撮りに行けたが行かなかったからなあ・・・

そんな時もあるぜ。

こんな何処にでもある帰り道に咲く、名も無い桜並木の桜に写欲が湧く時もある。




b0224616_18492240.jpg



桜も葉桜になっちまったなあ、今夜は熱めの燗でもやるか・・・   (若山富三郎の声で・・・)





b0224616_18493361.jpg

by tatuotoko0406 | 2017-04-20 19:07 | 花 風景 | Trackback

桜  帰り道

b0224616_18351971.jpg




夕暮れの街並みが、少しずつ暗くなってゆく


灯りの数だけ帰る場所がある




b0224616_18354515.jpg




そんなどこにでもある帰り道の、どこにでもある桜が良い


散る花びらを見て歓声が聞こえない、ごく当たり前に散る桜花が良い




b0224616_18362200.jpg




そこに住む人たちの日常の風景にある、桜が良い





b0224616_18365972.jpg




花は桜木、



名も無き桜並木、上等





b0224616_18372385.jpg



そうとでも思わないと


今年も花見へ行けなかった    ・・・いと悔しき







by tatuotoko0406 | 2017-04-12 18:59 | 花 風景 | Trackback

芝浦 高架橋下 2

b0224616_09390346.jpg



ほぼ2週間ぶりの更新か。

季節は初夏、桜満開の陽気になったかと思えば、春の嵐。

そう、あたたかい風が吹く前に重いコートを脱ぎ捨てなければ歩けなくなる。  と、谷村新司も言ってたな。(参考:秋止符)



b0224616_09391450.jpg



実際のところ、社交的で喋るのが好きな好ミドルボーイ。

あなたは素敵なダウンタウンボーイ、とも言われたのだが何故か暗めの写真が好きだ。




b0224616_09392453.jpg



レインボーブリッジの上から未来都市のような夜景を見るのも好きだが、その真下。

真下のとり残された感はもっと好きだ。


とり残された感、と言うと住んでる人は怒るかも分からないが。。。



b0224616_09393578.jpg



阪神の調子が上がらない。

下手すると開幕早々、消化試合になるような暗黒時代が来るんじゃないだろうな。

明るく爽やか、グリコアーモンドチョコレート草原編のような写真を撮らせる気にさせてくれ!


b0224616_09394505.jpg

by tatuotoko0406 | 2017-04-08 10:03 | スナップ | Trackback

芝浦 高架橋下 1

b0224616_13114168.jpg



今日は初夏のような陽気で、草花からもワルツが聞こえてきそうだ。

しかし、むせび泣くガットギターの響きも悲しげな、ムード歌謡を愛する男は蒼天の埠頭が良い。




b0224616_13115106.jpg



正確に言えば、レインボーブリッジ下 ということになるが、虹の橋って言うとなんか前向きで陽光麗らかな雰囲気になってしまう。

橋の下っていうと、それはそれで微妙な言い回しになる。

タイトルっていうのも難しいものだわな。

物書きを生業としてる人も大変だ。


物書きって言うと、オレの高校時代の友人が物書きをしてる。フリーで色んなジャンルのルポを書いてるが名前が面白い。

木村雷太と書いて、きむららいた と読む。

まさか、生まれた時からご両親が将来なる職業を想像し「らいた」→「らいたー」と思ったわけでもないだろう。

それだけの話だけど・・・



b0224616_13121315.jpg



ぜんぜん違う話だが、SMAPが解散してから「嵐」の輝きが無くなってきたように思う。

オレはファンでもないし、興味はないのだがSMAPが居た頃は輝いてた気がするが、もしかするとSMAP有ってのグループだったんじゃないだろうか?

まあ、ジャニーズはどうでも良いんだけどさ。

鉄腕ダッシュは好きで、見てるってことは付け加えておこう。



b0224616_13120543.jpg


by tatuotoko0406 | 2017-03-19 14:02 | スナップ | Trackback

ロンド

b0224616_18384030.jpg



出さなきゃ、嫁に行かれない・・・

さっさと仕舞わなきゃ、行き遅れる・・・         いろいろ大変だな。

by tatuotoko0406 | 2017-03-03 18:45 | 花 風景 | Trackback

塔 黄昏の時間

b0224616_18432343.jpg




東京タワー派の方が、まだ多いだろう。

オレも東京タワー派だったが、地元で毎日のように見ていると情が移る。

よく立地場所が洒落乙じゃないの、墨田区じゃん! とか言うが、ナンのなんの!!

ツリーが立ってる墨田区は業平。 ここが東京の北の玄関口として隆盛を極めてた頃、芝公園あたりは増上寺近辺が寺町で栄えてたぐらいで狸が出ても可笑しくないような田舎町だったはずだ。

渋谷なんかは小川の流れるうららかな、農村地帯、 四谷の先は、枯野の馬糞かな。 


まあ、今言っても引かれ者の小唄だろうが・・・




b0224616_18433988.jpg



人が来る、見られる ことによって街は進化するはず。

まだタワーに比べれば味わい薄いかも知れないが、出来たばっかの頃からしたら雰囲気出てきたと思う。

写真を撮りだした頃、タワーへ鉄馬を駆ってよく行ったものだ。

最近は愛車「お下がり号」(チャリとも言う)を駆って、ツリーへ行くのが楽しくなってきた。




b0224616_18435500.jpg

by tatuotoko0406 | 2017-02-16 19:09 | 花 風景 | Trackback

アデュー

無機質なもの


ただ必要でそこに存在するもの



b0224616_16455859.jpg



あの日 ここで出会わなければ 見知らぬ二人のままだった


無機質なものが 想い出の灯りに変わる時




b0224616_17323016.jpg




by ラブストーリーは突然に






※んーー ハマったかも知れない








by tatuotoko0406 | 2017-02-04 17:49 | 花 風景 | Trackback

初代5Dをこよなく愛すも、じゃじゃ馬7Dも可愛い。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31