タグ:EF85 F1.8 USM ( 60 ) タグの人気記事

自転車

考えてみると「オレの自転車」と呼べるものをいつから持ってない?


子どもたちが小さい頃は、親父とカミさんのが2台だった。


キッズバイクが2台になり、そのうちお姉ちゃんのが大人用になり3台プラス、キッズ用。


そのうち倅が野球をやりだし、いつの間にか大人用が4台になる。


折りたたみの自転車が1台あるが、登録もしてない現場へ持っていく用のあくまでエマージェンシーなもの。


誰かしらに「チャリ貸してくれ!」



高校時代は、セミオーダーの輪行車でキャンピングをする程のサイクラーだった。

遠くは四国、小豆島まで爽やかな汗をかきながら風と友人になったものだ。



ここ数年は、親父の形見の自転車に乗り、壊れてからは今度は倅の「お下がり号」

お下がり号はギアチェンジが出来なかった・・・

出来なくなったから倅が「いらない、乗れない」

だけどアレだぞ、その要らなくなったチャリで結構走ったぞ! 東京タワーやらお台場やら、レインボーブリッジやら・・・





話が長くなったが、この度「BICYCLE」

ネイティブに近いオレならバイスィクゥ

ジャパニーズ弁で言うと、チャリンコ。 要は「オレの自転車」を手に入れた訳だ。




b0224616_18231637.jpg




「Harry Quinn ハリークイーン」


オレがソコに居ると道を聞かれるかも知れない、英国はリバプール生まれのバイスィクゥ。


12キロに満たないアルミボディだが英国車ならではの堅牢さも備えている。




b0224616_18233602.jpg



b0224616_18235857.jpg




7段の変速ミッションは安心のシマノ製


20インチのホイールサイズで安定した走りを楽しめる。


新たな相棒ってわけだ♪




b0224616_18241612.jpg



名前はまだない。

by tatuotoko0406 | 2017-05-01 19:04 | 日々、出来事 | Trackback | Comments(34)

桜  帰り道 FIN

都電荒川2丁目



b0224616_18485581.jpg




昼間、満開の上野公園を通り過ぎる機会があり、たまたまカメラも一応持ってたのだが(んー、どう読んでもおかしな日本語だ・・・)

何故か写欲が湧かず、せっかくたまたま持ってたカメラをバックから出すこともなく先を急いだ日もある。




b0224616_18490938.jpg




気分というのもあるだろうが、今年は青空バックの桜に魅力を感じなかった。

その気になれば、昼休みにでも百花繚乱に咲き乱れていた牡丹桜を撮りに行けたが行かなかったからなあ・・・

そんな時もあるぜ。

こんな何処にでもある帰り道に咲く、名も無い桜並木の桜に写欲が湧く時もある。




b0224616_18492240.jpg



桜も葉桜になっちまったなあ、今夜は熱めの燗でもやるか・・・   (若山富三郎の声で・・・)





b0224616_18493361.jpg

by tatuotoko0406 | 2017-04-20 19:07 | 花 風景 | Trackback

桜  帰り道

b0224616_18351971.jpg




夕暮れの街並みが、少しずつ暗くなってゆく


灯りの数だけ帰る場所がある




b0224616_18354515.jpg




そんなどこにでもある帰り道の、どこにでもある桜が良い


散る花びらを見て歓声が聞こえない、ごく当たり前に散る桜花が良い




b0224616_18362200.jpg




そこに住む人たちの日常の風景にある、桜が良い





b0224616_18365972.jpg




花は桜木、



名も無き桜並木、上等





b0224616_18372385.jpg



そうとでも思わないと


今年も花見へ行けなかった    ・・・いと悔しき







by tatuotoko0406 | 2017-04-12 18:59 | 花 風景 | Trackback

ロンド

b0224616_18384030.jpg



出さなきゃ、嫁に行かれない・・・

さっさと仕舞わなきゃ、行き遅れる・・・         いろいろ大変だな。

by tatuotoko0406 | 2017-03-03 18:45 | 花 風景 | Trackback

浅草暮景 fin

さっき御徒町まで行くと、街中は日曜日のようだった。

昨日までのところが多いのかな。 どっちにしろ後2日ばかりで今年もドン(終わり、という意)か・・・


b0224616_15161294.jpg


前は切れ長の山田五十鈴のような顔が多かったように覚えてるが、雛人形もそうだが顔が変わってきてるね。


b0224616_15162211.jpg


流行りのものを出すのは、昔からあったような気がする。

君の名は。 評判がすこぶる高いが、俺らの年代の男で見に行ったやつが言うには「昔の転校生みたいなもんで、別に・・・」 

だからさあ、映画にしろ音楽にしろ食いもんにしろ、俺らの年代の男はターゲットじゃねーんだよ。 (T_T)

b0224616_15163391.jpg


真田丸、だと思うが。

堺雅人より、三浦友和に似てるように見受けられる今日この頃・・・

b0224616_15164390.jpg


全然、こっちに人の流れが来ねーよ! 参ったなあ〜

割りと大声で言ってるので、余計に来ないんじゃないか・・・?

b0224616_15170353.jpg



数メートルしか離れてないんだけど、たしかに場所は重要だ。

b0224616_15165390.jpg


凧。

b0224616_15171203.jpg


変わり羽子板。

b0224616_15172206.jpg


晩酌の時間も迫ってるので、そろそろ引き上げようか。

b0224616_15173219.jpg


帰りは花やしき方面を抜けよう。

b0224616_15174148.jpg
b0224616_15175177.jpg



まあ、なんだかんだ言いながら今年もブログを続けられた。

来年も時期外れになったのナンの、南野陽子♪ 吐息でネットで続けるか。

だって 自分が楽しければ良いじゃないの 幸せならば     by みつを     でも良いし。。。



b0224616_15180271.jpg


良いお年を。

by tatuotoko0406 | 2016-12-29 15:44 | スナップ | Trackback

浅草暮景 3

羽子板市


地元に居ながら羽子板市に来たのは、記憶にない。

b0224616_18015328.jpg



良いもんだね。

何事もなければ、毎年変わらずにあるものってのは淡々とした月日の流れを表して、良い。

変わらないもの、変わっちゃいけないものを守っていくのは若い頃はピンとこなかったが、大変なんだよな。

地味だけど、それが人間の営みってもんじゃないか。             by 車寅次郎



b0224616_18021487.jpg



b0224616_18020496.jpg




ここに来る人達もただ羽子板が欲しい、という人はあんまり居ないような気がする。

この雰囲気を味わいたい。

今年もまた来られたな。

来年も頑張ろう。

そう思いに来てるんじゃないだろうか。




しかしこのセンターの羽子板は別嬪さんだな。
b0224616_18022463.jpg



御徒町に知る人ぞ知る、寿司屋さんがある。 プロ野球選手&クラシック演奏家御用達のような店だが、寿司屋って言うと値段は時価。

怖くて入れない! バブル後はそういう時代になったよな。

安かないけど表に値段を出したところ、納得して入れるので近所の人もハレの日なんかに利用するようになり、ランチなんかはたくさん人が来る。


羽子板も、値段を出してくんないかね^^;

オレなんか気が弱いから、値段を聞いたら買わなくちゃなんない って思っちゃうもんな^^;



b0224616_18023569.jpg


ちゃんとタマ(なんて言うんだ?)、タマじゃなく羽根か・・・  (今ググってきた)

羽根も売ってんだね。


b0224616_18024621.jpg


スマホでスマートに撮って、ツイッターやインスタにアップする♪ 

今は情報量が凄いなあ。 リアルタイムで混雑が分かるもんな。

b0224616_18025879.jpg


昨日のスマスマ最終回

今日はスマロスで大変な方も多いだろう・・・         有馬温泉へ行くやつ、良かったね。

by tatuotoko0406 | 2016-12-27 18:42 | スナップ | Trackback

浅草暮景 2

うますぎて申し訳ないっす!

別に謝ることもないんだけど・・・    絵の奥の方に写ってる「ヨシカミ」って言う洋食屋さん。(そこの看板のコピー)

浅草じゃかなり歴史あり、たしか千葉は本八幡にも支店があったような。

美味いよ! オレの好きなのはカツレツにビーフシチュー。

なんて言うんだろう? ほら、洋食! って言う感じ分かるかなあ。 小洒落たんじゃなく、そこらの親父が作ってるような♪

オススメです。

b0224616_18500027.jpg


まさか六区にドン・キホーテが出来るとは・・・

ストリップに映画館、寄席に胡散臭い小屋、そんなののごった煮が魅力だったけど時代が変わったんだなあ〜〜

確かに、来やすい町にはなったね。


b0224616_18501065.jpg


最近はどっかの宿か店で浴衣サービスなるものが、あるらしい。

男女問わず、浴衣のグループが結構居るね。

女の子は可愛いけど、男はスリム系が多いから似合わないな。


b0224616_18501957.jpg


いつも裏ばっかりで表を流すのも久しぶりだ。

この通りも下手すると、今年初めてかも^^;


b0224616_18502821.jpg
b0224616_18503744.jpg

迎春はまだ早いんじゃないか? と思わないでもないがお目出度い文字だし、良いか。


b0224616_18504594.jpg

この後、羽子板市へ。



by tatuotoko0406 | 2016-12-26 19:07 | スナップ | Trackback

浅草暮景 1

b0224616_15065132.jpg


クリスマスは、舶来の祭り!関係ねー 押忍!! 

と言ってはばからないオレにも幼少の頃、あの三角の帽子を被ってニコニコしてる幼稚園時代の写真が現存する。

大きくなるにつれクリスマスに罪はない、なんでお釈迦様の生誕日をこの舶来の祭りのように盛り上げてやらないんだ? たぶん判官贔屓なんだろう。 そんなふうに思うようになった。



b0224616_15070223.jpg


クリスマスソングは嫌いじゃない。

一等は、ホワイトクリスマスだろう。 次はあの映画の、なんだっけ? ブルース・ウイルスの・・・

ググってきました!  この曲良いよね。






浅草の夕暮れ時をブログ記事にしてるのに、なんでダイ・ハードなんだ。

良いじゃないの、幸せならば  と言って誤魔化すか・・・




羽子板市をやってるということもあり、12月17日の土曜日は大勢の人が出ていた浅草を裏から流す。

映画「異人たちとの夏」にも出てくる牛鍋屋。

昭和の佇まいの座敷がたまらなく、居心地が良い。  今半より、財布も居心地が良いはず。(正面からも撮れば良かったね)

b0224616_15071110.jpg



まだ裏の雰囲気がある六区の旧映画館のあたりは、好きな場所だ。

b0224616_15072036.jpg
b0224616_15072977.jpg
b0224616_15073849.jpg



山下達郎の「クリスマス・イブ」ってリリースしてから33年になるんだってなあ。

歴史を超えた楽曲って、色あせないね。



by tatuotoko0406 | 2016-12-24 15:32 | スナップ | Trackback | Comments(18)

この空の下 薔薇

文京区 本郷給水所公苑


レモン&檸檬    コーヒー&珈琲    ブドウ&葡萄     パリ&巴里

無口なダンディズムを表現しようと思ったら、漢字で薔薇だろう。

檸檬はもう印象が明るいレモン色で、漢字で書いても隠せないハッピーさを醸すけど、コーヒーは珈琲と書いたほうが茶店(さてん)の片隅で少し伸びた無精髭をそっとなでながら、煙草の煙の中に過ぎ去った昔を想い出せる、というものだ。


前回に書いたが、この日はピーカン・・・   哀愁は出しづらい・・・

いくら持って生まれた哀愁を持ってても、隠せない青空・・・  こういう時はどうすれば良い・・・?

あまりにも簡単なやり方として、音楽で誤魔化す! という古典的な方法がある。








都会のはざまで香らせる薔薇の哀愁が出せれば。。。




b0224616_18043267.jpg

b0224616_18045470.jpg

b0224616_18050436.jpg


「辰巳で出来るわけないじゃん!」


今朝、北島康介のインタビューを聞いた。

何大会もオリンピックに出てメダルに輝いた、スーパーアスリート。 そのパフォーマンスと共に人間性も磨かれ、人格者になっていると思った。

体力バカだったのか・・・   いくら囲み取材とは云え、もう少し言い方ってものがあるだろう、30過ぎだし。

新しい施設が良いのは誰だってそう思うだろう。  水泳の場合は新しい施設が無駄になるんじゃなく、辰巳が無駄になるんだわな。
オリンピックの2週間が終わった後の運営を都民の税金じゃなく、自分ら連盟でやります!ってんなら良いけど。


「僕らプレーヤーは与えられた環境で、ベストのパフォーマンスをするだけです。」と爽やかに言ってもらいたかった、今日この頃だった。




ちなみに「ベルサイユのばら」も好きだなあ。

薔薇は!薔薇は!ってところが良い♪


b0224616_18052899.jpg

b0224616_18053800.jpg

じゃ、そういうことで。

by tatuotoko0406 | 2016-10-27 18:41 | 花 風景 | Trackback

この空の下 バラ

文京区 本郷給水所公苑


b0224616_15410752.jpg


薔薇って書くのと、バラって書くんじゃイメージが違うよね。

深夜の貴公子と言われ、どっちかというと背中に哀愁を漂わせてしまうオレはアンダーな薔薇が好きだ。

この日も確か、朝方まで雨が降っていて明けてからはどんよりとした曇り空だったはず。

曇りのほうが綺麗に撮れるし、花本来の色も撮りやすい!

「行くしかない! ちょうど今日は時間の融通がきく♪」




b0224616_15411878.jpg


どんどん晴れてくるんだわ・・・

こうなると朝焼けの駿馬、と言われたこともある経験が生きてくる。

「バラ」を撮ろう。



BGMはこれで♪







やっぱ、青空バックのバラも良いよね。

気持ちが明るくなる。

b0224616_15412757.jpg

b0224616_15413756.jpg


数年前に比べると、花が若干小ぶりになったような気がするが丹精に育てられて本郷給水所公苑のバラは穴場だ。

またビルの谷間にあり、都会のバラって感じが良い。


b0224616_15414710.jpg


b0224616_15415389.jpg


明日から2年ぶりの宴会旅行へ行ってくる。 去年もあったのだが九十九里の海っぱたへ行く、というあまりにも仕事でも行って行けないとこじゃない感があり、パス。

どうやら、今年に向けて予算を余らしたらしい・・・

ということで、台北へ行ってきます(^o^)v


b0224616_15420533.jpg


じゃ、そういうことで。

by tatuotoko0406 | 2016-10-21 16:08 | 花 風景 | Trackback | Comments(36)

初代5Dをこよなく愛すも、じゃじゃ馬7Dも可愛い。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31