路地の梅 入谷

b0224616_10392997.jpg





八百屋さんの発泡スチロールに植わってる梅。





b0224616_10395366.jpg




主が居なくなって数年は経つであろう。


ここらでは当たり前にある路地。


今年も春遠からじを知らせてくれた。


湯島天満宮の梅に比べても、というかこいつも比べられては困るだろうが佇まいは負けてないと思うぞ。




b0224616_10401479.jpg



by tatuotoko0406 | 2017-01-22 10:58 | スナップ | Trackback

pot mum

文京区 湯島天満宮



菊って名前は外国でも「KIKU」かと思ってた。

結構ワールドなフラワーでアメリカ弁で言うと、pot mum とのこと(ポットマム)

b0224616_17113258.jpg

形で名前がまた違うらしいが、ググって調べてみたら細かく分類されてて、どうでも良くなった^^;


これなんかは管物、果物じゃねーよ(これだけ言いたかった)
見ようによっては、海面を漂うクラゲに見えなくもない。

b0224616_17100945.jpg




これなんかは、もっともらしく貴婦人然と撮ってるが見ようによっては、タコが鉢巻きしてるように見えなくもない。

b0224616_17101806.jpg


これなんかは、見ようによっては火星人の襲来じゃないか?

b0224616_17110908.jpg


これなんかは玉葱だと思うと美味そうだわな。

b0224616_17112054.jpg




まあ、冗談は常磐ハワイアンセンターで云え! と言われるから止めておくが、冗談抜きに今年一番綺麗だと思った菊がこれ。

b0224616_17114169.jpg


花の周りが、限りなく白に近いピンク(どっかで聞いたような・・・)中心に近づくにつれ淡いピンクの厚物の大菊。


b0224616_18030148.jpg


これは美しかった。

by tatuotoko0406 | 2016-11-12 18:10 | 花 風景 | Trackback

kiku komorebi

文京区 湯島天満宮


b0224616_18565971.jpg


いっぺんタイトルを、姐さんのようにやってみたかった^^ゴメン、姐さん。。。


b0224616_18570809.jpg


3日に行ったのだが、ブロ友の旅プラスさんと数日違いだった。

サンバは一緒に行くが、花はね。  男二人じゃ、華がないっていうか(笑)


b0224616_18572255.jpg


言っとくがコレは皿に乗った、食い物じゃねーし・・・

こういう飾り方らしい。


b0224616_18573070.jpg


木枯らし1号、見参!


名古屋方面じゃ、電チャリも倒れるほどだったらしい^^;

このくらい寒いほうが酉の市って雰囲気だわな。 数年前、一の酉の時に昼間Tシャツで過ごした覚えがある。(ソレのほうがおかしい)



b0224616_18574459.jpg



トランプか・・・

by tatuotoko0406 | 2016-11-09 19:12 | 花 風景 | Trackback

この空の下 薔薇

文京区 本郷給水所公苑


レモン&檸檬    コーヒー&珈琲    ブドウ&葡萄     パリ&巴里

無口なダンディズムを表現しようと思ったら、漢字で薔薇だろう。

檸檬はもう印象が明るいレモン色で、漢字で書いても隠せないハッピーさを醸すけど、コーヒーは珈琲と書いたほうが茶店(さてん)の片隅で少し伸びた無精髭をそっとなでながら、煙草の煙の中に過ぎ去った昔を想い出せる、というものだ。


前回に書いたが、この日はピーカン・・・   哀愁は出しづらい・・・

いくら持って生まれた哀愁を持ってても、隠せない青空・・・  こういう時はどうすれば良い・・・?

あまりにも簡単なやり方として、音楽で誤魔化す! という古典的な方法がある。








都会のはざまで香らせる薔薇の哀愁が出せれば。。。




b0224616_18043267.jpg

b0224616_18045470.jpg

b0224616_18050436.jpg


「辰巳で出来るわけないじゃん!」


今朝、北島康介のインタビューを聞いた。

何大会もオリンピックに出てメダルに輝いた、スーパーアスリート。 そのパフォーマンスと共に人間性も磨かれ、人格者になっていると思った。

体力バカだったのか・・・   いくら囲み取材とは云え、もう少し言い方ってものがあるだろう、30過ぎだし。

新しい施設が良いのは誰だってそう思うだろう。  水泳の場合は新しい施設が無駄になるんじゃなく、辰巳が無駄になるんだわな。
オリンピックの2週間が終わった後の運営を都民の税金じゃなく、自分ら連盟でやります!ってんなら良いけど。


「僕らプレーヤーは与えられた環境で、ベストのパフォーマンスをするだけです。」と爽やかに言ってもらいたかった、今日この頃だった。




ちなみに「ベルサイユのばら」も好きだなあ。

薔薇は!薔薇は!ってところが良い♪


b0224616_18052899.jpg

b0224616_18053800.jpg

じゃ、そういうことで。

by tatuotoko0406 | 2016-10-27 18:41 | 花 風景 | Trackback

彼岸花 大川端あたり

その雰囲気さえなかったところに、思い出したかのようにふっと咲いてる。

近所の電話ボックスの脇の小さな植え込み。 茎さえ伸びてなかったのに、いつの間にか白い彼岸花がそこにいる。

昔の人が、お彼岸の頃にいつの間にか花開いてる死人花 と言い、忌み嫌ったのも分かるような気がする。



b0224616_15162480.jpg


最近知り合ったブロ友さんだと、オレが本来は花を愛で孤独と静寂を愛するオトコとはわからないだろう。

サンバで女の子の尻を追いかけ、よさこいでターゲットロックオン!してるのも、オレだけど。


とりあえず、彼岸花のひとつくらい抑えておかないとね。



b0224616_15164939.jpg
b0224616_15171871.jpg


今年はいつになく彼岸花が各ブログを飾っている。

いつからこんなに人気が出たんだろう?  少なくともオレは5年前はこの花を知らなかった。

まあ、知らなかったというより顔と名前が一致してなかったっつうのか。

百恵ちゃんの歌だって「曼珠沙華」と聴いてたけど、どんな花かってところには興味がなかったし、曼珠沙華と彼岸花が一緒とは5年前は知らなかった。

エノコログサってのも最近まで、猫じゃらしが本名だと思ってたし。




b0224616_15174658.jpg


ところで今日はクーラーをつけてるんだけど、秋の気配とやらは何処に・・・?



b0224616_15182086.jpg

by tatuotoko0406 | 2016-09-26 15:48 | 花 風景 | Trackback

6月の雨



雨は嫌いじゃない。

どんよりとした重い雲から、街に落ちてくる雨に感傷的になる時もある。

待ち合わせ中に降られた雨の中、濡れながら走ってくる笑顔を想い出すと過ぎ去った時を愛おしく感じる。








小岩菖蒲園

b0224616_15522782.jpg


去年、ブロ友の「ちゃおみまま」さんに教えてもらったところだ。

江戸川の河川敷、市川橋のたもとにある。

ボールメイツでもたまに利用していた駐車場の脇なので、すぐ分かった。


b0224616_15524112.jpg


菖蒲というと堀切菖蒲園でしか見たことはないが、ここも丹精に世話をしているようで見事だ。


b0224616_15523433.jpg
b0224616_15524715.jpg


さっき、雨は嫌いじゃない と言ったが人間勝手なものでハリーの散歩の時の雨は困る!

特にこれからの季節は蒸すし、雨は困るというよりやだな。

好きなときもあれば、嫌いなときもある。

ほら、二日酔いの時は酒を見たくないじゃん♪  ← 例えになってないっすね^^;



b0224616_15530124.jpg

しかしアレだよな。

毎年、菖蒲を撮ってる時に「トリ貝」の握りを食いたくなる。

似てるよね・・・?


b0224616_15530834.jpg


b0224616_15531630.jpg


思ってたよりずっとたくさんの菖蒲があり、整備もされてて良いところだった。


ちゃおみままさん、ありがとう!


b0224616_15525591.jpg

by tatuotoko0406 | 2016-06-11 16:18 | 花 風景 | Trackback | Comments(34)

紫陽花ってアジサイって書くより、やっぱり紫陽花が良いよね。

高校生くらいの頃、紫の陽の花・・・   全く意味はわからなかったけど、なんか漢字が良い雰囲気で名前から好きになったかな。実物の花はあんまり関心はなかったけどさ^^;


b0224616_18183243.jpg


自宅前のマイ庭園を整備されてるご夫婦。

今日は柵を新調しているそうな。 大輪の紫陽花も、その横に咲いている墨田の花火も大輪だった。

写ってはいないが百合の花も見頃を迎えていた^^

b0224616_18184148.jpg

で、そう。

レモンも檸檬の方が良い。

コーヒーも珈琲のほうが美味そうだし、紫煙も似合いそうじゃないか。

パリも巴里が味わい深い。

でもなんでアメリカは米なんだ・・・?



b0224616_18184800.jpg


とにかくここらは開いてるスペースがあると、鉢植えを置いてある。

歩道でも公道でも開いてるスペース(人によっては開いてるとは思わないかも・・・)があれば置く。



b0224616_18190081.jpg


隅田の花火、という名は去年初めて知った。

花火の規模で言ったら隅田川の花火は大したことはないだろう。仕掛けもないしね(T_T)

歴史と情緒、風情で勝負してる隅田川の花火も復活して38年・・・

28歳くらいと若いのだが、復活した年の花火を湯島にある高層マンションの屋上から友人と見た覚えがある。



b0224616_18190851.jpg



そろそろ1丁目に別れを告げよう。



b0224616_18191668.jpg

by tatuotoko0406 | 2016-06-09 18:47 | 花 風景 | Trackback

ここいらは猫の額ほどの庭もない家が多い。

住宅地域が少なく、ほぼ商業地域に属する土地柄なだけにしょうがないだろう。

江戸時代から続いている習慣が鉢植えだ。 江戸時代も庭など庶民の長屋などにあるはずもなく、鉢植えで緑を楽しんでいたという。

意外と歩いてると緑が多い。

自分の家の前は、自分のもの!とまでは言わないが、マイ庭園として管理してる方は多い。



こんな感じ。
b0224616_18224039.jpg


なんにもなければアスファルトとコンクリートしかない道を、季節季節に彩ってくれている。

だからオレも有名処へ行かなくても花を楽しめるし、スローフォトと言ってられるわけだ。


b0224616_18224791.jpg


一番多いのはこの時期の紫陽花だろう。

いろんな種類の紫陽花が歩いてると楽しめる。


b0224616_18225459.jpg
b0224616_18230163.jpg


ちなみに先週やった血液検査の結果が出たが、内臓は何処も悪くなかった(^o^)v

やっぱり酒は計画的に呑んでるので数値は良いのだろう。 何回か言ってるが知らない人も居るだろうから、また記しておこう。


ザ・飲酒計画

呑むのは、月・水・金 それと 火・木・土。  日曜日は週に一回しか呑まない!


b0224616_18230528.jpg


紫煙をやめて1年と半年。

血圧が低くなったのなんの、みなみの・・・      やめた。



b0224616_18231270.jpg
 

by tatuotoko0406 | 2016-06-07 18:50 | 花 風景 | Trackback

メイデー

5月1日

我が家の愛猫「トラ」の推定誕生日
b0224616_10512119.jpg
by スマホ Xperia5コンパクト



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



また、オレの生誕月でもある。

オレの生まれた時は下谷神社のお祭りでピーヒャラと賑やかだったらしい。今年は久しぶりにそれに重なる。


b0224616_10441658.jpg


1年のうちで花や水、全てが幸せ感のある輝き方をしている時じゃないだろうか?


b0224616_10443012.jpg
b0224616_10444398.jpg

今日はせっかくの1連休。

どっか行くか?  いや、手首をいたわり休んだほうが良いだろう・・・

いっそ雨でも降ってくれれば気持ちが楽になるのに^^;


b0224616_10445341.jpg


さっき我が国の首相がテレビで言っていた。

「観光立国として前政権時に比べて、外国人観光客を何倍にしたんですよ!」

それは良い。 恩恵に預かってる方もたくさん居ることだろう。

銀座、秋葉原、上野、浅草 と観光客の方がうなるほど居る。

その分、観光バスもこれでもか!と路駐してるわけだ。 浅草で例えれば裏浅草の今戸に大型観光バスの駐車場があるが、いいとこ10台くらいかな。

停められなかったバスは路駐となる。パトカーが駐車場に入れるように!と取り締まってるが、ないんだよ駐車場が。

近隣をあてもなくウロウロ走るわけだが、最近その観光バスに巻き込まれて小学校1年生の自転車に乗っていた男の子が亡くなった。

ヘルメットなど大型バスには用をなさない。

アベのナンチャラとはしゃぐのもいいが、負の部分に目を向けないで自慢たらしいのは違和感がある。インフラの整備も合わせてやらなきゃいけないんじゃないか?


b0224616_10450540.jpg


右手首だが、ブロ友さんで「日にち薬ですよ♫」と言ってくれた方がいて、その時は初めて知る言葉(江戸ではあまり使わない)でそういう言い方もあるんだなあ〜 と思ったものだが、知らないうちにハリーの引き紐を右手で持ってるようになっていた(^o^)v

まだ痛みはあるが、こうして知らないうちに元に戻って行くレベルにはなってるんだろう。


日にち薬、だね。


b0224616_10451459.jpg

ん、メイデーとは関係ない記事になったな・・・

まあ、いいか。

by tatuotoko0406 | 2016-05-01 11:32 | 花 風景 | Trackback | Comments(38)

復活への道 10

4月

アメリカ弁だと、スプリング♫       ※バネのスプリングとスペルは一緒なのか・・・?

ブルガリア弁だと、マルテニツァ♫   なんかブルガリアっていう感じがするよな、春ってさ。
ほらヨーグルトみたいな爽やか感があるっていうか、ハイジが山を駆けてるっていうか。

ん、ハイジはスイスか・・・? でもアレだよな、フランクフルトでクララと出会うんだからドイツか・・・?

まあ、いいや。


b0224616_18235946.jpg

昨日、試しに7DMarkⅡにシグマの単眼35mmを装着し持ち出してみた。

手のひらまであるギブスが邪魔になり、摘むような持ち方になるが持てないことはない。

ただ親指オートフォーカスがやり辛いのなんの南野陽子 吐息でネット・・・


b0224616_18252428.jpg

AEロック(露出の固定)も人差し指で設定しないと、親指の動く範囲が狭いので出来なかった。


b0224616_18260550.jpg

撮った後は手首に若干の痺れを感じる。

カメラ本体 820g

単眼とはいえ大口径F1.4のレンズが、665g 合わせて1,485gは骨折した右手に1ヶ月くらいじゃ厳しい。

もし骨折するようなことがあれば、もう少し待った方が良いだろう。


b0224616_18264236.jpg


昨夜は夜桜見物にはもってこい!の陽気だったが今夜は早々と花冷え。

夜桜撮影をする方達は風邪などひかないように・・・


b0224616_18270065.jpg


あと場所取りをする諸君は横浜のプラント建設会社「日揮」のような恥も外聞もないような、場所取りをしないように。

あとバーベキューはやめようぜ。

春の月と淡い桜を眺め、静かに儚く呑もうじゃないか。


b0224616_18244045.jpg

じゃ、そういうことで。

by tatuotoko0406 | 2016-04-01 19:04 | 花 風景 | Trackback

初代5Dをこよなく愛すも、じゃじゃ馬7Dも可愛い。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31