2017年 03月 02日 ( 1 )

男4人のザ・散歩は続く。

テキにバラけて歩くのは男4人が並んで歩くのは微妙、という暗黙の了解があったのだろう。




酒屋さんだろうね。 上階の窓際に鉢植えを置いてあるが、狭いながらも緑を楽しもう という感性が我々江戸庶民に通じるものがある。

b0224616_18230562.jpg



野良犬かどうか分からないが、台北ではつながってない犬をよく見る。

見かけても馴れ馴れしく頭を撫でよう♪ と思わないほうが無難だろう。

b0224616_18223744.jpg


食品街なのか?

街の一角、すべてにいろんな食品が陳列してある。 東京で言うと・・・  ないな。 強いて言えば上野の一角に朝鮮街があるが、そこをもっとでかくしたような雰囲気かな。(もし行くようなことがあれば、梁川商店をよろしく! 中学の同級生がやってるのよ)

とにかく、その街に足を踏み入れることにする。

b0224616_18231576.jpg


ザ・肉屋!

我々を見れば買いもしないのは分かるだろうに、快く写真も撮らせてくれ、この肉が何の肉かも教えてくれた。

豚肉だって。

言葉は分からなくても、身振りや雰囲気で分かるものだ。

b0224616_18232920.jpg


分かったのは玉子くらいで、あとは何だか分からない。

当然、、美味そう! とは思えない。

b0224616_18233971.jpg



ここらの人が住んでる住宅の入口なのだろう。

どうにも迷宮への入口にしか見えない・・・


b0224616_18234713.jpg



君はこれを買って帰る勇気があるか!!

オレはない!

豚さんの・・・  何て言えばいい・・・?

b0224616_18235761.jpg



というわけで、食品街を抜ける。

ほんとにバイク屋さんが多い。 十数年前に北上野に光輪モータースを中心にしたバイク街があったが、その比ではない。

この写ってるところ、全部バイク屋さんだぜ。
b0224616_18240953.jpg



タイムス♪

もはやグローバルな駐車場なんだなあ。

b0224616_18241996.jpg



とかなんとか言ってるうちに、大通りに出る。

台北の大通りはほんとに広い。空が広くて気持ちがいい。

b0224616_18243464.jpg
ザ・散歩 続く。



to be continued


by tatuotoko0406 | 2017-03-02 18:59 | 日々、出来事 | Trackback

初代5Dをこよなく愛すも、じゃじゃ馬7Dも可愛い。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31