ガード下

b0224616_17462749.jpg





閑静な住宅街、というところに住んだことがない。


よくコマイ頃に悪さをすると「お前はガード下からひらってきた」「隅田川からひらってきた」と言われたもんだ。


生まれ育った家から歩いて30秒のところに国電御徒町駅(今じゃJR御徒町駅だね)があり、ガード下は身近に存在していた。






b0224616_17464345.jpg



列車の通過音、上野駅から聞こえる遠距離列車の汽笛の音。


家の脇を走る国道のトラックの音。


このご時世では騒音と言われる音だが、聞こえていると妙に心地よく安心感がある。

夜、こういう音が聞こえないと寝苦しい。

歩いて2分でネオンが煌めいている、と云うのも大事なことだ。



要は幼少期から、都会の狩人と云われる下地があったっちゅう訳だ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




そんなとこに捨ててんじゃねーよ。


妙にフォトジェニに存在感があったが、ちゃんと缶空入れに入れないと。


もっともらしく撮っちゃったが、オレが捨てなきゃいけなかったな。反省・・・



b0224616_17465571.jpg




意味もなく撮りたくなるんだわ、こういうの。


フロママも好きだろうね、この手の奴^^






b0224616_17470760.jpg




愛車「白きプリンス号、略して白プリ号」


英国生まれのコイツも、赤茶けた都会の狭間が好きらしい。   ・・・たぶん




b0224616_17472121.jpg




雑踏の中の孤独をコイツと今日は味わってみよう。




b0224616_17473332.jpg

トラックバックURL : http://tatuotoko.exblog.jp/tb/26929447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tatuotoko0406 | 2017-06-16 18:19 | スナップ | Trackback

初代5Dをこよなく愛すも、じゃじゃ馬7Dも可愛い。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31